鏡を見つめる(2017年1月のMonthly Thoughts)

おそらく、あなたは私と同じくらい、この世界の姿に愕然としているのではないでしょうか?狂気や愚行は一般的なものとなりました。それらはごく当たり前に存在しているため、極めて常軌を逸した行動や出来事だけが、狂気や愚行であると見なされてしまっています。このブログをご覧の皆さまには、その例を1つ1つ列挙していく必要はないでしょう。新聞を読むか、主要なニュース番組を見るだけで十分だと思います。

私たちはとても良く似ている人間だと信じています。おそらく、あなたと私は、普通の人よりもクリアな意識を持った、優しくて慈悲深い、愛情溢れる、感情と思考を調和させた人間であると思います。クリアな意識を持てば持つほど、私たちは外側の世界をより詳しく、クリアで正確に捉えられるようになります。私のハートと同じくらい、あなたのハートは悲鳴を上げ、助けを求め、変化を望み、苦痛や苦悩を和らげることを欲していることでしょう。ですが、私たちがよく忘れてしまうのは、私たちが目にしている外側の世界というのは、自分の内側で起こっていることを、さらに強調し巨大化させた投影であるという点です。

自分の外側で目にする世界は “私たち自身” であり、それこそが、変化を成し遂げるための力の源なのです。

自らの内側に存在する不調和・葛藤・嫌悪・偏見に気付き、自覚し、意識していけばいくほど、自らの人生と、この世界に、健全さと一体感をもたらすことができます。”私たちの目に映る全てのものと、私たち自身は互いに分離していて、密接な結び付きなどない”…このような幻想から、今こそ目覚めるべき時です。覚醒こそが、あなたの人生を変えるのです。

覚醒は、あなたが考えているようなものではありません。

意識を研ぎ澄まし、よりはっきりと目覚めた時、あなたの人生は変化し、二度と元には戻りません。これは実際には破壊的なプロセスであり、気の弱い方にはお勧めできません!しかし、それによってあなたが手にするギフトは極めて貴重なもので、金や銀には換えられないほどの価値を持っています。狂気や愚行の真の姿と、それが存在する理由を理解した時、世界を変える何かが誕生します。あなたの古い人生は崩壊し、あなたは生まれ変わります。

あなたは、あなたが求め続けていた変化そのものになります。

あなたは、求めていた宝が全て自分の中にあったことに気付くでしょう。この宝によって、あなたの全ての傷が癒されたり、あなたが抱えている問題のすべてが解決することはないかもしれません。ですが、その宝は、真の人間性や愛や一体感をもたらし、最もつらい時期にあってもあなたの心を鼓舞してくれることでしょう。そして、あなたの内なる一体感は、私たち人類が生きるこの世界を、活気に満ちた、より豊かで、愛情深い、穏やかな場所へと変えていくのです。

何をためらっているのでしょうか?

私があなたにお勧めしたいのは、まるで自分の外側に存在しているかのように思える、鏡の中の自分の投影にもっと興味を抱くようにすることです。好奇心を持って、それら全てと自分が切り離されているという感覚に疑問を抱いてみてください。そしてどうか、こうであって欲しいと望む外側の世界の姿を、あなた自身の姿で実現するために必要な努力を、穏やかに愛情深く続けていくことです。世界を変えようとはせずに、ただあなた自身を変えていってください。そうすれば、あなたは世界を変えられるのです。

 

光と愛と奉仕の中で、
アダマ