神聖なる母と父のエネルギーを保つ(2016年2・3月のMonthly Thoughts)

私は今回の人生の中で、まるで何回分もの生涯を送っているように感じています。皆さんも同じように、劇的な変化を経験したり、感じたりしてはいないでしょうか?今は、螺旋を描いて上昇するエネルギーが支配する時代なのですが、それにより私たちは絶えず痛みや機能していない部分を手放し、より大量の光を受け取るように仕向けられています。外側からそうしたエネルギーがやってきているにせよ、古いトラウマや過去の傷、そして大変な人生の経験などがエネルギーフィールドに残っているにせよ、不調和でまとまりのない支離滅裂のエネルギーは私たちを不安定な状態にさせ、悪い影響を与えます。光や高波動のエネルギーが絶えず流れ込んでくる中、現代社会の生活のなかでは、それらに優雅に順応していくための時間が、十分には与えられていません。こうした状況の中で、私たちの肉体はエネルギー的に調整し、アップグレードしなければならないのです。

これまでのコラムのメッセージを読んでくださっているなら、なんだかレコードが壊れたかのように聞こえるかもしれません(皆さんは、レコードというものを覚えていますか?回転する円盤に載せて、ひたすらぐるぐる回るのを昔はよく見ていましたね)。そのように私は何度も何度も同じメッセージを繰り返しお伝えしてきたように思うのです。バイブレーションを高めるのが大事ですよとか、簡単な瞑想を毎日の習慣にしましょうとか、ハイヤーセルフと繋がって明晰で愛に満ちた、ハートを中心にした生き方をしましょうとか、そしてしばしば感謝や幸せ、喜びと愛の大切さについて皆さんにお話してきました。高いバイブレーションに合わせて生きる時のエネルギー状態は、お一人一人の中でまとまりのある存在状態を作り出します。

こうした、一貫した感情状態というのは、困難なエネルギーや事情が引き出す神経系の不安状態に対抗するための、解毒剤のようなものです。

2015-July-Heart科学では、神経心理学という学問がありますが、私たちは精神的に調和した状態にいると、バランスが取れ、生活の質が上がり、再生能力が高められ、健康状態がよくなり、前向きに生きることができるようになるとの研究結果が出ています。効果を受けるのは本人だけでなく、愛する人々、周りの環境、それから地球全体までポジティブな影響を受けるのです。神経系を調和した状態にする方法は多数ありますが、その中の幾つかを試してみてご自身にとって最も効果的なものを見つけ出していくことが大切です。まずは単に、喜びと共に生きるだけでもより調和し調整された状態となります。

調和した精神状態にいるということが、最も良い影響力を与え、パワーを保持し、そして人々の役に立つための秘訣です。

最近私の身に起こった、人生を変えるような経験を皆さんとシェアしたい思います。それは、現在進行形で起こっている変化の一つです。私は2月11日~14日にかけて、一連の、それぞれ10時間ほど続く儀式に参加しました。その目的は自己変容、ヒーリング、そして肉体の中にもっと光と愛を下ろすことでした。最後の日に、私はある体験をしました。私は聖なる母のハートの中へと連れていかれ、無条件の愛の腕に抱かれ、やがて私がそれを放射し始めました。こんなにはっきりと、こうしたことを直接身体で感じたり、目にしたりしたのは、初めてのことでした。聖なる女性性、母性のエネルギーが美しいバラ色と共に私の身体に入ってきて、全ての細胞に浸透していきました。言葉にできないほどの途方もない美しさでした。そのエネルギーは愛に満ちていると同時に力強く、全てを癒しいたわるものでした。理想化した母性のエネルギーを思い浮かべてみてください。それが親密でありながら、個人的な感情を表出しないような方法で私の肉体のなかに碇を下ろしました。まさに完璧に肉体にダウンロードされたのです。この注入を受けた私は、その神秘に畏敬の念を抱き、涙を流しました。

また、同じ日の夕方に聖なる男性性を体験するというギフトも与えられました。肉体の中でその栄光と力強さを感じることができました。男性性のエネルギーの方が私にとってはなじみがあるのですが、ほんの僅かの時間であれば感じたことはあったものの、このように強力にそれを肉体の中に感じるのもまた初めての体験でした。私の肉体は、上は天に、そして下は地球の核へと拡張していきました。その状態のままであれば、そこに一緒に集まっていた60名の人をクリアな空間の中で、抱きしめることができました。光と柱を立てていたので、彼らが完全なる安全と安心、そして完璧な調整を保ってワークを進めることができました。このような状態が30分ほど続いた後、徐々にその強度は失われていきました。

今それらの体験が私の中で統合されつつあります。もちろん、肉体の中に保持できるエネルギーの量が多くなればなるほど、非物質界にアクセスしやすくなっていきます。私がクライアントさんと共に行うエネルギーワークの場合、それはより豊かで深いセッションとなることを可能にします。エネルギーの浄化と開花、そして調整が深っていき、全体的に深遠な体験を皆さんを共有できるようになっているのです。新たなレベルのワークが可能になったと私は心から感じています。

今まで以上に拡張した状態で、より強力なワークを共有できるようになれたことは、本当に素晴らしいことであり、とても光栄です!おかげで私が提供するセッションの全てを、アップグレードすることができました。もしあなたがより全体的に調和し、ハイヤーセルフと交わるという旅に踏み入ろうとするなら、私は喜んでお手伝いいたします。初めてセッション受けてみようかなとか、再び受けようかなと迷っているなら、今のタイミングをぜひおすすめしたいと思っています。その効果はあなたに留まらず、あなたが関わる人々全てにまで及ぶのです。

この肉体に深く根ざした場所から、皆さまと様々なことを分かちあい、探究し、そしてワークを共に行うことを何よりも楽しみにしています。

 

光と愛と奉仕の中で、

アダマ