ハートの目覚め (2013年1月のMonthly Thoughts)

私はこの1月のニュースレターを、この世界におけるコントラスト(差異、対比、明暗)に関することから書き始めました。そして、とても満足できる段落を書き終えた後、突然一連の思いが止めどなく流れはじめ、表現されることを求めてきました。私は、その思いを止めて元々書こうとしていたものを無理矢理書くのではなく、より柔軟になって、流れに身を任せることにしました。結果として、以下のような文章が出来あがりました。この私の思いが、皆さんにとって刺激を与え、価値ある、役立つものであることを祈っています!

 

私はこれまで、この世界のあまりの密度の高さと、人間同士の関わりや、私たちを支え助けてくれる自然界に対する関わりにおいて、物質主義的で心無いふるまいがなされるのを見たり、体験したりしてきました。そして、そうした行いをする人々への怒りをずっと持ち続け、自分の内側で爆発させてきました。無力感と、これまで自分のものと知っていたエネルギーから切り離されたような感覚を覚えながら、しかしそれを上手に表現することができずにいました。私が抱いていた怒りは、とても深いところから湧き上がってくるパワフルなエネルギーでしたが、私を通り抜けることができなかったために、その怒りは私の奥深くに沈み込み、私の肉体を傷つけていました。私は破壊的な方法以外にその葛藤に対処することができず、それによって殺されてしまいそうなほどでした。

私は自らの感情を、肉体の中を自由に、かつ適切に通過させるにはどうすればよいかについての理解に欠けていました。その鍵が、力や意思の強さではなく、ハートにあるのだと気付いた時に、私は目覚めました。ハートを通してのみ、他者や自分自身に対して真の意味で奉仕することができるのです。ハートには知性と理性があります。それに、人間の肉体は、ハートが中心となって進化するように作られています。ハートの中心は、ハートセンターである第4チャクラを通じて、物質世界における決断や行動、在り方に関するすべての流れが通り、外へと放射していく場所なのです。

意思、パワー、鋭い知性、そして感情がハートを通過すると、この世において「正しい」行動が行えるようになります。ハートを中心とした人間は、愛情と思いやりを放射し、自らにも周囲の人々にもインスピレーションとポジティブな影響を与えます。私たちは誰もが個性に富み、様々な才能を持っていて、そして絶えず成長し続けています。その成長は、周囲の人々にも影響を与え、ひいては世界全体にも変化を起こします。

201301NL

私は皆さんに、今ある自分自身をそのまま抱きしめることをお勧めしたいと思っています。感情的にも肉体的にも、精神的にも、そして霊的においても、今あるがままの自分をどうか受け入れてください。そして、この極めて「現実的な」場所において、瞑想をし、ハートを中心に生きる人間へと歩んでいくための智慧が与えられるよう祈りを捧げてください。あなたにはその力があります、そしてハートを中心として生きるあなたを、世界は必要としているのです。おそらく、受け取った情報はあなたをとても驚かせることでしょう!あなたが個人としてより進化するための次の段階は、もしかすると一所懸命働くことをやめ、休暇を取って、人生を流れるに任せるということかもしれません。あるいは、あなたにとっての次の段階は、新しくてクリエイティブな探求をはじめることかもしれませんし、あるいはあなたの役に立たなくなった何かを手放すことかもしれません。

どうか自分自身を信じてください!人生において、その時その時においてあなたが知る必要があるものは、様々な方法によって必ず与えられるのです。あなたは速やかにその意味を理解し、それを受け入れ、未知の領域へと進んでいけるのだということを、どうか信じてください!

 

あなたに偉大なる目覚めと溢れんばかりの愛がもたらされんことを、
アダマ