自分自身にスポットライトを当てる(2012年9月のMonthly Thoughts)

もしあなたが演劇を劇場やDVDなどで見たことがあるならば、登場人物に何度もスポットライトが当てられるということをご存じでしょう。彼らは舞台裏から出てきてすぐにスポットライトを浴びるかもしれません。あるいは、周囲が突然暗転する中で、ある登場人物にだけスポットライトが当てられ、その人物に人々の注目が集まるようになるかもしれません。

ところで、あなたもまた自らのスポットライトをもっています。それは、ハイヤーセルフによって照らされ、あなたに当てられます!劇を演じる役者と同様に、あなたもまたスポットライトの中に立つことが出来るのです!そうすると、舞台上にいてスポットライトを浴びている他の人たちは、あなたに注目し、繋がりを持とうとします。あなたが自らのスポットライトの中にしっかりといようとすればするほど、世界はクリアかつ速やかに、あなたの望む方向へと進化していくのです。

一方、あなたが自分自身の光から離れようとすればするほど、同じく自らの光から離れようとしている人々と繋がることになります。あなたは選択を行う度に、光に近づこうとすることも、離れようとすることもできます。ハイヤーセルフはあなたへの愛と、あなたと繋がりたいという気持ちから、絶えずあなたに向けてスポットライトを当て続けています。そのスポットライトには、あなたの本来の美しさ、明晰さ、調和、喜びと健康という、最高のビジョンが存在しています。ですから、もしあなたがスポットライトから離れてしまったとしても、簡単にその光の中に戻ることが出来るのです。

では、スポットライトの中に戻り、その中心に近づくためには何をしたら良いのでしょう?光や調和へとあなたを導いてくれるのは、あなたの感覚です。あなたが心地良いと感じる方へと意識を向けてみましょう。そして、そのことを何度も繰り返し行ってみてください!できる範囲で構いませんので、瞑想する時間を設けてください。朝起きる前の5分間、あるいは夜寝る前の5分間、感謝しているものと愛しているものを思い浮かべ、そこに意識を向けると、速やかにハイヤーセルフから照らされている光と周波数が合うようになっていきます。ハイヤーセルフと同調するために、色々なことを行ってみることです。

本来地球で生きるということは、幸せで、愛と喜びに満ち、創造的で、そして常に広がっていくような充実感が味わえる経験であるはずです!ハイヤーセルフは、絶えずあなたにスポットライトを当て続けています。あなたが光の中に立つことは、他の何よりもこの地球を変えることになります。1人1人が光の中に立つということは、この世界が必要としている変化なのです。あなたが光の中に立っているなら、あなたの周りもその影響を受け、次第に多くの人々の意識が高まっていくようになることでしょう。

光と愛と奉仕の中で、
アダマ